新・ぐだぐだ日記Ⅱ



夢で3年後の知事選を東国原氏と争った一場面。

ZZZ

ZZZzzz

ZZZzzz...


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


司会者「さて、それでは観光についてお二人の考えをお聞きしたいと思います。まずkuさん。」

ku「はい。私はこういったことを提案します。」

c0070103_156888.jpg



司「ん?これは宮崎のミに丸ですか?」

ku「そうです。」

司「これはどういったものなんでしょうか。」

ku「今現在、多くのみやげ物のような観光商品に東さんのマークが貼っています。」

ku「しかし、みなさん気付いているでしょうか。あの商品たちには県外の業者さんが沢山関わっている事を。」

ku「商品開発力のある県外の有力な企業が県内の業者を圧迫しています。」

ku「そこで、わたしは『ミぐるみ運動』を推進したいと考えているのです。」

ku「ミは宮崎のミ。つまり原料の生産から販売流通にいたるまですべてを県内の業者さんが関わっている商品を増やしていこうという運動です。ぐるっと囲む、だからミぐるみです。」

ku「それで、そういった商品にはミぐるみシールを貼り、県を挙げて応援しブランド価値を高めます。」

東「それでは、県外の業者はすべて排除するという事ですか?」

ku「そうです。県外の業者さんには県内での製造販売をお願いし、支社や工場を県内に作っていただきます。そういった場合にはちゃんとシールを発行しようと。」

東「うーん、なんかですね、『ミぐるみシール』っていう語呂が身ぐるみ剥がれ・・・・」

ku「STOP!!オチを言わないでください。」

ku「このシールは県民が一丸となる象徴的なものにしていきたいのです。」

ku「だから、このシールを剥がそうとする人にはこう言うのです。『身ぐるみ剥がないでね♡』」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ZZZzzz...

ZZZzzz

ZZZ

( ゚Д゚)・・・


まあ、これ以外の場面では東氏にこてんぱんにされる想像しかできませんでした。
支持率、7月時点で95%だそうです。
県民がまとまる事はいいのですが、せいぜい翼賛会にならないようにしたいです。

僕はあくまでもアンチ知事でいきたいと思います。
彼が失墜した時にはもちろん、応援します。
[PR]
by kudamb | 2007-09-18 15:27 | 日々生きてる人(日記)
<< 公務員改革は ふと思ったこと。 >>

エボリューション!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30