新・ぐだぐだ日記Ⅱ



決勝T進出チーム決定

自分の予想の反省会
◎→1位、○→2位が予想で☆→1位、★→2位が結果
()内は勝ち点。


Aグループ
☆◎ドイツ(9)
   コスタリカ(0)
  ○ポーランド(3)
★ エクアドル(6)

エクアドルがポーランドに勝ったのは意外。独特の遅い速攻で相手を翻弄。ドイツ戦では主力FWを出さなかったり、もしかして狙ってる!?本人たちは本気ぽ。ドイツは強かったね。


Bグループ
☆○イングランド(7)
   パラグアイ(3)
   トリニダード・トバゴ(1)
★◎スウェーデン(5)

腐ってもベッカムか。やっぱ右サイドやらせたら世界一だな。トバゴもパラグアイも見せ場があって、とても面白い試合ばかりでした。


Cグループ
☆◎アルゼンチン(7)
   コートジボアール(3)
   セルビアモンテネグロ(0)
★○オランダ(7)

>コートジボアールはアフリカにしては結構ネームバリューに弱い所があるので。
コートジボアールの皆さんすいません。とてもいい試合でした。セルビアは初戦のアルゼンチンに6-0なのが最後まで響いた印象。オランダほんと手堅くなったなー。


Dグループ
★◎メキシコ(4)
 ○イラン(1)
   アンゴラ(2)
☆ ポルトガル(9)

>イランのサッカーは苦手じゃないかな。
恥ずかしい…。ポルトガル強すぎ。このリーグでは圧倒的でした。ただ圧倒的な展開力が点に結びついてないのがこの国らしさか。メキシコ、ボルゲッティ怪我でどうなるかと思ったが手堅く進出。決勝Tではボルゲッティ出てくれ!治れ!


Eグループ
☆○イタリア(7)
★ ガーナ(6)
 ◎アメリカ(1)
   チェコ(3)

>アメリカのサッカースタイルは今回の大会で大きな衝撃を持って迎えられると思う。
これも恥ずかしいほど予想外れました。ある意味個人的に衝撃的。日本相手にした時はあんなに自由だったのに…日本だったからか。イタリア強かった。ガーナも強かった。このリーグで上がるとはすごすぎ。チェコは最初だけだった。


Fグループ
☆◎ブラジル(9)
 ○クロアチア(2)
★ オーストラリア(4)
   日本(1)

監督の影響力がこれほどとは。オーストラリアが奇跡の決勝T進出。ヒディングマジックを3大会連続で見ることになろうとは。日本は守備最悪だった。プレスのかけかたとか意思疎通とれてないし。「1分2敗で御の字か」まぁ御の字で。引き分けあってよかったよ。ヒデの守備的な位置からのパス精度は目も当てられんね。


Gグループ
★◎フランス(5)
☆○スイス(7)
   韓国(4)
   トーゴ(0)

フランスは得点欠乏症やね。韓国はよくやったと思う。イチョンスは運動量もスピードもあって素晴らしい選手であるはずなのになぜか好かん。顔か?スイスの守備、速攻は見事でした。


Hグループ
☆ スペイン(9)
★◎ウクライナ(6)
  ○チュニジア(1)
   サウジアラビア(1)

スペインつよす。つってもなんか微妙だなー。どこまでやれるか。ウクライナはスペイン戦いきなり4失点でどうかと思ったがなんとか勝ち上がり。サウジは最悪な出来でしたな。主力がほとんどいないスペインにすら負けるなんて。チュニジアはらしさを出したが届かず。




いやあ、大胆予想したとこはことごとく外れました
今回はオーストラリア、エクアドル、ガーナ意外は順当でしたな
アジア勢は全滅。これで次の南ア大会の枠が微妙に
4枠はあると思うんだが…5は無理かのー。
オーストラリアが加わるから日本はダメかも
監督次第かな。ファーガソンとか来んとだめだ
まー絶対来んがねw


みんなオシムとか言ってるからオシムでいいか。実績あるしね
ベンゲルは断ったらしい。リティはまだ器じゃないか
次世代の選手、イマイチな成績だが、どこまでやれるかですな
[PR]
by kudamb | 2006-06-24 07:22 | 日々生きてる人(日記)
<< いやはや maybe what you ... >>

エボリューション!!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30