新・ぐだぐだ日記Ⅱ



東アジアサミット

マレーシアでやってましたね。
TVでは中国vs日本の構図を大々的に伝えている。
そして何か小泉首相が靖国問題で折れないから、みたいな空気を作ってる気がする。
中国と韓国が首脳会談しなかったからなんだろうが、
日本としては総括してほぼ思惑通りになったのではないだろうか。
マスコミが伝える中国の台頭はよく分かる。
でもそれによって東南アジアの日本における立場の下降はどうだろう。
中国が日本よりも信頼できる近隣国として迎えられる可能性は低いと思う。
特にマレーシアやインドネシア。

中国は第二のアメリカになろうとしていると思う。
マスコミはアメリカ批判をしてるのに中国については日本政府批判。
ちょっとこれはおかしいんじゃないか。
僕はアメリカの言いなりな現状は嫌いだが、中国の言いなりになるのも嫌だ。

せっかく東南アジアでサミットしてるのに、マスコミは相変わらず中国中国言ってる。
アジアでの関係で中国が重要なのはわかるけど、中国がアジアの全てではない。
マスコミはもっと他のアジア諸国との関係に目を向けるべきだ。

靖国問題も、僕は中国の内政干渉だと思う。
政教分離の原則からして靖国参拝に関しては反対だが
それを中国にとやかく言われる筋合いはない。
小泉首相が靖国に行って、A級戦犯だった人達に向かって世界征服を誓っているんなら話は別だが。

補償の問題については、ODAで十分過ぎるほど果たしていると思う。
小泉首相が「こっちは何のわだかまりもない」と発言したのも分かる。
日本は日本ではっきりと自己の主張をしていくべき。



とはいっても、実際に戦争が勃発したら中国には勝てないだろうな。
アメリカは頼りになるパートナーではない。
アメリカが勝つのは日本が滅んでからでも遅くはないし。
だから日中戦争は日本としてはできない。

なので、僕の意見をまとめると
中国に対しては「歩み寄らずに友好路線」をとる事になる。
言いなりになるのは嫌だが、戦争も嫌。

正直不可能くさい。
でも、相手の言い分にきちんと理に適った反論をすれば
いつかは「そ、そうだね」と言わせる事ができるんじゃないかなきっと。
中国の誰よりも頭のいい人が日本にいて、その人が対中外交を担当すればいける!


あるいは武力で領土問題を解決する時代が終わりを告げれば
仲良くできるのかもしれないけどね。

勉強しないでよくも臆面もなく言えるもんだ。
無知って恐ろしいね。でもセンスよくね?∬´ー`∬
[PR]
by kudamb | 2005-12-14 23:56 | 日々生きてる人(日記)
<< samui 糞尿たれ流し >>

エボリューション!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30