新・ぐだぐだ日記Ⅱ



台風

台風のお陰で今日は前回の日記以来の休日になりそうです。
といっても「自宅待機」ですが。
昨日は暴風域に入っても働いてましたよ!
期日前投票が始まっているわけですが、台風きてても来る人は来ます。
台風で避難してきた人(うちの投票所は避難所の下の階)とかね。
地元で一番?立派な建物の1階を使っております。


それにしても期日前投票で拘束される時間が長すぎる。
朝8時半から夜8時までが期日前投票の時間です。
忙しい時は昼休憩が30分もとれないし、最後の消し込み等で9時過ぎまでかかるし。
朝も準備で早めに出勤しなくちゃいけないしね。
休日もないし。残業手当だけが心の中の希望。


「小さな政府」とか言ってて、下の方はテンテコマイですよ。



この仕事をしていると、人って本当に色々いるんだなーと実感できる。
本当に老若男女投票に訪れます。
わがままな人、まともに歩けない人、字が読めない人、etc...
都会から帰省っぽいギャルもいたな。投票立会人のおじいちゃんが「ほとんど裸じゃが。いい~目の保養になったぁ。」とおっしゃってました。

一番印象に残ったのは自分で文字も書けないほど弱ったおばあちゃん。
目も開いておらず手もブルブル震え、車椅子にひかれてやってきました。
期日前投票は投票の前に(本人確認の意味も含めて)宣誓書にサインしてもらうのですが、
投票の記載所でもないのに「コーメイトー、コーメイトー」とぶつぶつ言ってるんですよ。
比例代表を洗脳されてます・・・hhhhh
「お名前なんですか?」と聞いても「コーメイトー、コーメイトー」。
そこまでして1票が欲しい?後ろのおばちゃんよー。
宗教って怖いなと思いました。そんなので幸せになれますか?

実際投票に必死な人はコーメイトーが多いです。
うちの選挙区では立候補者立てておらず比例だけだから必死なのかな。



今回の選挙のマニフェスト。
仕事の合間をぬってチョコチョコ見てますが、どれもこれも支持できないと感じた。
特に最大野党のあの党のマニフェストは具体的なだけに一層支持できない。
いい事ばっか書いてますが、あれで政治がなりたつと思わない。
特に財源確保の見通しが与党以上に甘いと思った。
他の党もそんな感じ。共産な党は、ただ与党に反発したいだけって感じするし。
社会な党はちょっと9条の件で頑張ってもらいたいけど彼女らの主張も受け入れられない部分も多い(特に9条の解釈でw)。



今回僕は棄権かしら・・・(;´Д`)
とりあえず国民審査はちゃんとしようと思います。
[PR]
by kudamb | 2005-09-06 09:31 | 日々生きてる人(日記)
<< ひょ 最後の休日 >>

エボリューション!!
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30