新・ぐだぐだ日記Ⅱ



女性用玩具店経営について考える人。

昨日、とあるエロ主婦と話をしていた時の事。


主婦「ねえねえ、もしダンナと離婚したら女も入れるような大人のおもちゃ屋さんしようかなって思ってるんだけど、どうかな?」

僕「離婚前提かよ。」

主婦「やっぱり今大人のおもちゃが置いてある場所って女の子行きにくいでしょ?」

僕「確かにねー。金太郎(知ってる人は知っているお店)は行きにくいやろうね。」









この話聞いて、はっとしました。

確かに、女性専用のお店はない。
そういうお店があったら受けそうな気がする。


それは同時に女性の性社会の進出をも体現する事になる。かな?

今現在の性社会は、ほとんど全てが男の欲望のみで形成されていると言っても過言ではない。




そういった意味では、その店を出す意義もおおいにあるというものだ。



まぁ、その主婦は自分の欲望に忠実なだけなんだけどね( ´ `)





僕はもう一歩掘り下げて経営について考えてみた。

やはりローターとかバイブだけじゃやっていけないだろう。
マニアックな品揃えではネタにしかならない。

やるとすれば生理用品とか下着なんかと併設かな。
男性用(女性好みの)下着とかコンドーム、コスメなども置いてカップルで来れる様に。


あと白を基調とした清潔感漂うような色調がいいだろう。
どぎついピンク系だと風俗になるから、淡い桃色でも添えて。

店員は全て女性で。
子宮ガンなど女性特有の病気の特集組んだりして品揃える。
赤ちゃんグッズとかもいいかも。
セラピーとか、産婦人科との連携など、できる限りのサービスをする。



うーん、結構流行りそう?w
僕の認識が甘いせいでそう思えるのかな( ´ `)





よし、宝くじ当てたら経営に乗り出すか!






それくらいにしか思ってませんよ!



店の名前とロゴだけは決めてあります。
ハート型のさくらんぼ2個のロゴで、名前は「CherryHeart」。筆記体で。



もし開いたら ヨ ロ シ ク ね ! ('▽^*)⌒・













こういうのも考える人のコンテンツに入れます。
幅が広がって助かったw
[PR]
by kudamb | 2005-03-28 23:39 | 考える人(考察)
<< 諦観なく然 ばなナイズ >>

エボリューション!!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31