新・ぐだぐだ日記Ⅱ



我が故郷のかほり

「君の中に僕はいるかい?」





どうもどうも(・_・)ノ
久しぶりに一言コーナーしてみました。





今日は祖父のお墓参りに行ってきました。
毎月行ってますが、3月は死んだ月という事で気合入れて墓石磨きました。



母方の父(血は繋がってない)なのですが、この墓に僕も入るんだろうかと考えます。
この家は祖母で途絶えるので、それを避けたいなら僕が家を継がなくてはいけないでしょう。
どう思ってるんでしょうね。もし性字が変わってもよろしくお願いします(´・ω・`)




さて、今日は我が日南の郷土料理を紹介しましょう。




まずは今が旬の「ツワの煮つけ」。「ツワ」ってなにか分かりますか?





漢字にしたら「石蕗」です。



わかりませんねw
こんな感じのヤツです。

c0070103_1393942.jpg



花の方が有名かな。

c0070103_139145.jpg


一般的には「ツワブキ」と言われています
フキ(蕗)とは違う植物です。むしろうちの地方はフキはあんまり食べないかな。
ツワの方がメジャーな食べ物、この時期弁当には必ず入ります。



食べる部分は葉の茎です。
これがまたうまいんですよ。他の地方で何で食べないか不思議なくらい。





このツワなる植物、「ツワ狩り」なんかもされてるんですが、



「ツワは波の音の聞こえる場所でしかとれない」




と言われています。
なんででしょうね。確かに海に近い場所にしか生えていない気がする。
海から遠い山だとあんまりツワ取りに行くとはいいません。



あとツクシンボも食べます。ツクシンボはツクシの事です。
ツワほどメジャーではないけど、子供の頃はつくし採りいっぱいしたなぁ。
煮付けて食べます。あんまり好きじゃなかったけどw









そしてもう一つ。「ごんぐり」。




これは何だと思いますか?






こちらを見てください。日南市漁協組合
厳密に言えば南郷の料理なんですけど。
もうすぐ合併するからいいかなw




そう、まぐろの胃袋です。ハラワタ。
普通は捨てるようですが、うちの地方では食べてます。
歯ごたえがあって中々おいしいですよ。



不漁の時はまぐろを全部都会に持っていかれるので、こういう料理ができたのでしょう。
僕の祖母の頃にもあった料理です。ツワもね。





こういう郷土料理っていいですよね。望郷の念が湧き起こります。









実家にいるけどね!!!










そもそも郷土料理って知らなかったけどね!!!




普通にみんな食べてると思ってた・・・。
[PR]
by kudamb | 2005-03-09 13:27 | 日々生きてる人(日記)
<< ヒーローもつらいよ。な人 さんさんさん太陽の光 >>

エボリューション!!
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30